バストアップ

アラサー貧乳ちゃん必見‼︎これから始めるバストアップ&美乳の作り方

gf01b201503240300

女性の武器であるバスト。男性を魅了するためにもやっぱり美乳になりたいですよね。

まさか「もう諦めた」なんて事は言ってないですよね。「私はもうアラサー貧乳だからバストアップなんて無理」なんて思ってないですよね。

そのまま何のケアもしないでいるとたとえ貧乳であってもあなたのバストは老けていきます。

25歳を過ぎた頃からバストの垂れや型崩れが始まっていますよ。

今からでもできる簡単バストアップ法

バストというのはそもそもそのほとんどは脂肪でできています。

この脂肪の塊であるバストを支えている筋肉が大胸筋です。

この大胸筋を鍛えてあげる事はバストを支えることにもつながりますし、垂れないバストを作るためのの絶対条件でもあります。

バストアップというと誰もが1度はやったことがあるであろう合掌のポーズ。

812069ac345a55b3b6b445a3294a3459_s

これ効いていると思いますか?

・・・残念ながら多分ほとんど効果がありません。

なぜならこれ、力の入っている部分が腕のため腕の筋肉を鍛えることになってしまっているんですね。

ですから合掌のポーズをするのであれば代わりに腕立て伏せ、できなければ膝を立てた膝立て伏せをやってあげたほうがよっぽど効果的です。

また手を後ろで組みまっすぐ後ろに伸ばして背筋を意識しながら肩をぐるぐる回してあげましょう。

またうつぶせになって上体反らしなんかもありですね。

簡単バストアップマッサージ方法

https://youtu.be/K8BO4Z0E90U

cellnotemassage
massage

鎖骨部分のリンパマッサージ

rinpa

鎖骨の部分は老廃物が溜まりやすくリンパの流れが悪くなりがちです。

そのためバストに栄養が行き渡らなくなってしまいます。バストの中心部から鎖骨に向けて老廃物を押し流すイメージで軽く何度かマッサージしてあげましょう。

サイズの合ったブラジャーの見直し

bura2

意外と多いのは自分のバストサイズにあっていないブラを着けているなんて人がいます。

小さいサイズのブラはバストを押しつぶすことになるのでもちろんNGです。

逆に大きすぎるブラジャーもきちんとバストを支えてくれることにはならないのでNGです。

1年に1度は自分のバストサイズを測りサイズの合ったブラジャーを選択してあげるようにしましょう。

またブラの正しい付け方も身につけましょうね。↓

bura

寝る時もノーブラ状態はバストが垂れ下がる原因になってしまいます。

最近では寝ながらバストアップできるナイトブラもありますからこういったものを利用し下垂を防ぎましょう。

bura
導-MICHIBIKI- 脇肉流導リメイクアップブラ

女性ホルモンの促進でバストアップ&美乳作り

bustup

女性ホルモン、中でもエストロゲンは美乳を作るのに切っても切り離せないものですね。

この女性ホルモンを促進させてくれる食べ物といえばそう大豆イソフラボンですね。イソフラボンは女性ホルモンにとって女性にとって万能の食べ物とも言えます。
ちなみにバストアップに効果のある食材といえばこれら↓

shokuji
とはいっても大豆食品ばっかり食べるのもなかなか大変です。

そこで登場するのがプエラリアですね。

大豆イソフラボンの40倍もの効果があると言われているプエラリア。

女性ホルモンの分泌が減少し始めるアラサーちゃんにこそ本来使うべきなのがバストアップサプリなのかもしれません。

近頃はバストアップだけじゃなくダイエットまで可能にしてくれるそんな素敵なバストアップサプリも登場していますから、こういったものを使ってみるのもアリと言えますね。

b-up

もうアラサーだから、今さらやってもバストアップなんてできやしない、なんて事はありません。

何もケアしないのが一番いけないんです。

美乳作りやバストアップは一日してならずですが、続けていけば必ず理想の美乳が手に入ります。

ですから日々のちょっとした努力はやっぱり欠かさずがんばりたいものですね。