kireiアイテム

デリケートゾーンのにおいにオーガニックのアンボーテはいかが? 

 

デリケートゾーンのにおいに悩ませれていませんか?

「今まで色んなケアをしてみたけど、なかなかにおいがなくならない」

「夏場になるとにおいが気になっちゃう」

「においのせいで彼氏との夜が心配」

そんなことありませんか?

もし、こういう悩みをお持ちでしたら一度自信のにおいケアを見直す必要があるかもしれません。

デリケートゾーンのにおいケア一度見直してみましょう

annbeaute_pc_007

 

そのデリケートゾーンのにおいの原因はあなた自身が作り出しているかもしれません。

普段のバスタイムでゴシゴシ洗ったりしていませんか?

ゴシゴシ洗いはデリケートゾーンの乾燥を引き起こしてしまいます。

乾燥したお肌は雑菌による老廃物の繁殖させてしまうことにもつながっていきます。

これが結果としてにおいの原因につながってしまっていますよ。

デリケートゾーンが健康な状態でいることは「潤っていること」これが重要です。

蒸れていることじゃないですよ・・・

健康な状態のデリケートゾーンは「潤いバリア」がお肌を守ってくれます。しかし、においや黒ずみが気になるせいでゴシゴシ洗いをしすぎると返ってお肌の潤いまでも洗い流すことにつながっています。

それがお肌の潤いを奪ってしまい乾燥しがちなデリケートゾーンになってしまいます。

毎日一生懸命洗っていることが逆効果を引き起こしているなんて悲しいですよね。

「潤いバリア」を失ったデリケートゾーンは無防備な状態になり雑菌と結びつき強烈なにおいを発してしまうことにつながってしまうとこういうわけです。

においを抑えるには潤いが大事

残念ながら潤いを失ったお肌は自力で潤うことはできません。

お風呂上りに化粧水で顔に潤いを与えるようにデリケートゾーンにも潤いを与えてあげることが必要なんです。

ちなみに市販の石鹸やボディソープはアルカリ性のものが多いため、これは返って刺激を与えることにもつながってデリケートゾーンにはきついんです。

デリケートゾーンにもきちんとした潤いを与えてあげることが大事といえます。

でも、なかなかどうしたらいいか困ってしまいますよね。

annbeaute_pc_017

デリケートゾーンもオーガニックでにおいケアしませんか?

annbeaute_pc_018

デリケートゾーンのにおいケアというとジャムウハーバルソープが有名ですが、近頃はデリケートゾーンもオーガニックでケアしてあげるのがいいみたい。

これをボディソープにも取り入れお肌に優しく、保湿しながらにおいを抑えてくれのが「アンボーテ フェミニーナウォッシュ」です。

あのレイザーラモンのHGの奥様「住谷杏奈さん」がプロデュースして話題になっているボディソープです。

見た目はボディソープとは思えないオシャレなボトルやラベルは誰にもデリケートゾーン用のソープだなんてばれることはないし、日本で初のオーガニック認証であるCOSMOSの基準もクリアしていて敏感肌なお肌でもOKなオーガニック成分です体を優しく包み込んでくれます。

においに関してはこれを使えば問題なしと言えそうですよ。

 

kousiki

 

アンボーテ