ボディケア

食べる美活動しちゃいましょ!美肌づくりのために摂りたい4つの食材とは!?

shared-img-thumb-css85_mbamiru1292_tp_v

毎日、美活動励んでいますか?

忙しい日々や、なかなか時間の取れない中美肌づくりに励むことは大変ですが美しさを保つためには毎日の努力も欠かせませんね。

女の子はやっぱり綺麗でいるだけでその日いちにち気分が快適になりますし、なんとなく自分に自信が持てるなんて感じちゃいますよね。そんな美活動のために日々のスキンケアや栄養補給も大事です。

美しさを保つために取りたい栄養素は食材の中にも豊富にあります。その中で特に美肌づくりに役立つといえる「食べる美容液」ともいえる4種類をご紹介します。

「食べる美容液」といえばこれ!アボカド

avocado

元祖「食べる美容液」と言われているのがアボカド。

「森のバター」とも言われるようにその栄養価は高いものです。

必須脂肪酸であるリノール酸や不飽和脂肪酸であるオレイン酸が豊富に含まれており、生活習慣病の予防に大きな効果が期待できます。

それにビタミンやミネラルが多く含まれており美肌に欠かせない成分が多量に含まれています。

また食物繊維もおおく含まれているため腸内環境を整えるのに大きな効果を発揮してくれます。

意外と侮れない鮭

shake

良質なタンパク質を摂ることは体に必要な酵素やホルモンを作り出し代謝を良くしてくれます。

タンパク質をとるには肉、魚、大豆製品などがありますがその中でも特に美活動こために意識して摂りたいのが鮭。

意外かもしれませんがこの鮭、良質なタンパク質が多く含まれています。またビタミンB6やビタミンB12といった肌を健康に保つためのビタミン群が多く含まれているのも特徴です!

またDHAやEPAといった成分も豊富なためお肌の新陳代謝を促進するために役に立ってくれるんですね。

ミドリムシという名のユーグレナ!?

euglena

藻の一種であるユーグレナ。これ単細胞生物のミドリムシです。単細胞生物ではありますが植物と動物の両方の機能を持っているため動き回りながら光合成でき栄養素を溜め込んでいます。

18種類ものアミノ酸や14種類ものビタミン群、9種類ものミネラルに不飽和脂肪酸を11種類と超豊富な栄養素を持っているスーパーフードなんです。

reimg

最近ではヨーグルトや加工食品でも多少増えてきましたので、比較的目にする機会は増えてきているかもしれませんね。

また、ユーグレナの栄養素を摂取するにはサプリでの摂取がお手軽かもしれません。

 

ユーグレナ(みどりむし)のサプリならこれ

スーパーフルーツ!アサイー

asae

なんとブルーベリーの約18倍ものポリフェノールが配合されておりスーパーフードとして名高いのがアサイー。

ビタミン類やカルシウム、ミネラル、食物繊維にアミノ酸といった高栄養価でありポリフェノールも豊富に含まれているため腸内環境を整える作用があります。アンチエイジングの効果も期待できちゃいますね。

デドックス効果やダイエット効果も期待できるため、置き換えダイエットに使用している人も多いですね。

アサイー単体では味気ないためヨーグルトなどと同時摂取して乳酸菌もとって美容効果を高めながら腸内環境も整えてあげればなお良しですね。

 

カリスマモデルもご愛用のスーパーフルーツをぎゅっと小さなサプリメントにしました♪

おまとめ

いかがでしょうか?美を高めるためには美容効果の高い栄養素を摂取してあげることも大事です。

美肌作りのためにもこういった食材を意識してみるのも大事と言えますね。